PAGE TOP

アライグマ駆除

HOME > アライグマ駆除

アライグマ駆除・捕獲・対策はプロフェッショナルにお任せ下さい!

アライグマ駆除はプロフェッショナルの当社にお任せ下さい。アライグマの駆除や捕獲には、専門の免許や許可申請が必要ですので、どんな駆除業者でも対応できるというものではありません。当社では免許・資格の取得はもちろんのこと、豊富な実績・経験がございますので、安心してお任せいただけます。

再発ゼロ宣言。

弊社の施工は駆除だけでなく防除が最大の使命です。

アライグマを駆除や捕獲、追い出しをするだけで弊社の施工は終わりません。
二度と発生しないよう調査を綿密に行い、侵入口の封鎖など再発防止対策を徹底した施工をご提供しております。

他社でアライグマ駆除を頼んだが、一時的にいなくなったと思っても、
また侵入されてしまうという方、ぜひ弊社にご相談ください!

アライグマの被害

アライグマの被害

アライグマが家の天井や床下に住み着いてしまうことで、その騒音や糞や尿によるニオイによる被害が起きています。また感染症を持っているので二次的被害も大いに気をつけなければいけません。また農作物が荒らされたり、ペットが襲われるケースもありますので、放置できない事態になってしまいます。

アライグマの生態

見た目とは裏腹に凶暴!?

見た目はなんとも愛苦しい姿をしていますが、肉食でするどい歯と爪を持ち、凶暴な一面があります。飼い犬、飼い猫などペットが襲われたという事例が多数発生していますし、人間が噛みつかれるケースも起きています。もし遭遇しても絶対に近づいてはいけません。

個体差はありますが、大型犬ぐらいのサイズがあり、遭遇するとその意外な大きさに驚きます。

アライグマは特定外来生物!?

アライグマは特定外来生物に指定されています。特定外来生物とは日本の生態系に害を及ぼす恐れのある生物が指定されるものです。現在は許可なく飼育することは禁止されていますが、数十年前にペットとして人気が高まり輸入されたものが野生化し、肉食で生態系の中でも上位に位置し、天敵となる動物もいないため、どんどん繁殖し続け、現在では全国的にその生態分布が広がっています。

アライグマの駆除・捕獲の方法

アライグマの駆除・捕獲には狩猟免許が必要です。

アライグマは法律によって、その捕獲には狩猟免許を持つことが義務付けられています。また捕獲を行う場合はその現場の自治体に事前に許可をとる必要もあります。免許や許可なく捕獲を行うことは違法行為となりますので、アライグマの被害にお困りの方は必ず当社のような専門業者にご相談下さい。

駆除・捕獲の様子

HOME

無料!現地調査のご依頼

害虫駆除 サービス内容

  • ゴキブリ駆除
  • ねずみ駆除
  • ハクビシン駆除
  • アライグマ駆除
  • コウモリ駆除
  • バードコントロール
  • シロアリ駆除

死臭の消臭

  • 他社との違い
  • 法人様向け害虫駆除の年間管理システム

ベイトータルサービスジャパン

〒272-0133
千葉県市川市行徳駅前1-3-8

総合お問い合わせ窓口:0120-017-910
  • 受付時間:9:30〜18:00
  • 年中無休
  • (作業はお客様のご都合に応じます)
対応エリア
東京・神奈川・茨城・栃木・群馬・埼玉・千葉の関東エリアを中心に
大阪・兵庫・京都・名古屋など
全国に対応しておりますのでご相談下さい。
詳細はこちら
ただ今、特許申請中 侵入防除商品
BOSSのひとりごと
施工部隊の実績 駆除及び狩猟の日々の中で
ハクビシン駆除マスター
トコジラミ駆除マスター
特殊現場清掃マスター
提携会社トータル・クリーン・ケア・サービス
社団法人日本ペストコントロール協会
千葉県害虫防除共同組合

0120017910

メールでのお問い合わせ